TOP > 事業概要 > CAE分野

CAE分野

計算力学(力学コンピュータシミュレーション)の技術を核にし、実験技術を組み合わせて、さまざまな分野での技術課題の解決のお手伝いを致します。また解析には必ず、境界条件、物性値などが必要ですので、シミュレーションに必要なデータを実験によって求め、解析結果の妥当性を実験によって確かめます。

1.構造解析と強度技術 Structural Analysis & Strength Evaluation

  • 各種構造物の構造解析(座屈、非線形解析を含む)、構造・強度評価
  • 機器の弾塑性解析、熱応力/クリープ解析
  • 特殊材料(ゴム、土、プラスチックなど)の非線形解析
  • 衝突解析
構造解析と強度技術図
ハット型部材の衝突解析

2.振動、音響解析とアセスメントDynamic & Acoustic Analysis & Assessmant

  • 構造物/機器の振動解析(固有値解析、周波数応答解析)と防振対策
  • 構造・電気・制御・油圧の複合システムの動的解析
  • 脈動解析、衝撃解析、機構解析
  • 騒音予測シミュレーションと騒音対策

3.流動・伝熱解析と評価Fluid,Thermal and Combustion Technology

  • 熱流動解析
  • 気体、流体、団体の混相流の流れ解析
  • 燃焼解析
  • キャビテーション解析
流動・伝熱解析と評価図

4.生産加工技術シミュレーション Metal Working Simulation

  • 溶接シミュレーション
  • 熱処理シミュレーション
  • 塑性加工シミュレーション

5.ソフト開発 Development of Computer software

  • 特殊問題ソフト
  • 設計支援ソフト
試験・調査事例はこちら
事業概要